海外向けホームページを制作するなら【Tradeshow.jp】へ

海外向けホームページを持つことは、海外進出を成功へと導く重要なステップとなります


海外向けホームページ制作では、商慣習や国民性の違いを理解することが大切

海外向けホームページ制作では、商慣習や国民性の違いを理解した上で進めていく必要があります。  それぞれの言語・文化圏にふさわしいコンテンツが必要です。 日本のホームページに慣れていて、たまに海外のホームページを閲覧したときに、デザインや色合いを濃く感じたことがありませんか?  これが、嗜好や文化の違いなのです。

海外には海外のセオリーがあります。海外で制作されたホームページのテンプレートを見てみれば一目瞭然です。  まず色の使い方が違います。くっきり・はっきりしたデザインが多いのに気がつきます。  文字の大きさなどの使い方も、日本のホームページでの使われ方とは違います。

 日本人が素晴らしと思うホームページは、淡白でインパクトにかけると思われているかも知れません。  日本に居ては把握しずらいことです。現地に居なければ解らない文化の違いがあるのです。  御社のホームページの目的とゴール、製品内容や業界等を把握し、お勧めできるホームページを作成いたします。

海外向け ホームページ制作